第17回 楽しく銘柄を選ぶコツは「もしも私が働くなら……」の妄想力!?(40歳Yさん)

辛口チーフとこじらせ女子が暴く! 仮面投資女子の実態調査!/ 日興フロッギー編集部黒猫 まな子

カエル先生の一言

投資歴は15年以上で、なんと総資産3000万円越えというYさん。とはいえ、その投資スタイルは売って買っての「攻め型」ではなく、コツコツ長期保有の「安定型」。株価だけで銘柄を選ばないというYさんが、ぜひみんなにおすすめしたい「楽しみながら銘柄を選べるちょっとしたコツ」とは。

助手

今日は渋谷で取材です。この若者の街までチーフがたどり着けるか心配でした。

チーフ

渋谷は私の庭みたいなもんよ。

助手

嘘つかないでください。センター街で、人の波に酔ったくせに。

チーフ

埼玉の森林から来てるあんたに言われたくない。

Yさん

わー、記事どおり本当に小競り合いから始まるんですね(笑)。

助手

あ、Yさん! 今日はわざわざ渋谷までお越しいただいて、ありがとうございます。

Yさん

こんな私でもいいのかしら、と心配なのですが……。

チーフ

心配など必要ない!!!!!

助手

いきなり大声やめて。

ということで、第17回のゲストは……
Yさん(40歳)※写真中央
数年前に転職をして、現在は会社役員の秘書として働く正社員。20代で結婚した旦那さまとは2人暮らしで、趣味はゴスペルとテディベア収集。そして投資にかなり役立っているという、もうひとつの趣味が「妄想転職」なのだとか。

高度経済成長を支えた男たちとの日常

チーフ

事前情報によると、Yさんの総資産3000万円以上なんだって!!!???
まじでガチでレベチじゃなぁい???

助手

チーフ、渋谷だからって無理は良くないですよ。でも、それはすごい! レベチですごい!!

Yさん

私の年収はまあ年相応なんですけど、夫が少し年上で、そのぶん彼の年収が高めなので……世帯年収が少し高いような感じですかね。

助手

お仕事は何をされているんですか?

Yさん

いわゆるゼネコン企業です。そこで役員たちの秘書をしています。

助手

秘書! かっこいいー!!

チーフ

でもなんだか大変そう。

Yさん

偉い人たちの予定を管理したり、日々いろいろと気を遣う仕事ではありますね。ただ、良いこともたくさんあって。年配の方から、資産運用のことをいろいろ聞けたりするんですよねー。

チーフ

やっぱり環境って大事だわ。この取材で会うみなさん、まわりにそういう詳しい人がいるパターンが多い。

Yさん

だから、一般の女性より情報はあると思いますね。役員たちって、いわゆる団塊の世代で70代とか。だから、投資もだいぶしているみたい。

チーフ

ゼネコンの役員って、なんか響きからすごいもん。黒塗りの長~い車で出社。レザーのソファに深めに腰掛ける。ダブルの高そうなスーツ着て。外国のぶっとい葉巻き吸ってる。
したがって、転がす投資資金すんごい。

助手

膨らむ妄想、わからなくもないです。

Yさん

(笑)。たしかに、持ってるエピソードがいちいち壮大だったりするんですよ。

チーフ

たとえば?

Yさん

ミャンマーに橋をかけたとか、ちょっと本を出版してみたとか。演説しによくいってたりとか。武勇伝がすごいんですよね。高度経済成長を支えたっていう自負もあるだろうし、頭の回転のはやさはいまだに健在で、尊敬するところも多いですね。

チーフ

まって、まって。本って「ちょっと」出せるもんじゃないから。

嘘でしょう!!??

助手

そんなツワモノな方たちとのお仕事で、逆に大変なことってないんですか?

Yさん

まあ、おじさんなのでPCを使えないんですよね。私が使い方の説明をしていると、そのまま直接PC画面に線ひいたり、メモ書いちゃったり

チーフ

え? 嘘でしょう!!??

Yさん

ほんと、ほんと! 大事なところとか、画面にマーカー引いちゃったりするんですよ(笑)。

助手

なんか、ちょっとかわいいですね(笑)。

Yさん

はい、いい会社で働いているなって思います(笑)。

投資スタートのきっかけになった、意外な趣味

助手

ところでYさん、投資歴はもう15年以上なんですよね? ある意味、投資や経済を学ぶには絶好の環境にお勤めだし、大ベテランですね!

Yさん

もう高校生くらいのときから、投資に興味津々だったんですよ、私。

チーフ

ダメだよ。高校生はタピオカ飲んでプリクラ撮ってないと。

助手

興味津々だったのはどうして?

Yさん

両親が、私が物心ついたときから投資をしていたんですよね。それから、兄も大学に入るころから投資を始めて。それで、家族の会話はつねに、この銘柄がいいとか、そういうのが多かったんです。

チーフ

実家の食卓の話題は、阪神の勝ち負けと順位についてって、決まっているでしょう!

助手

食卓の会話に出る育ちの違い。これぞレベチ。

実は、変わった趣味が……

Yさん

あと私、実は変わった趣味があって。その趣味は、「投資を始めよう」と思ってる女性たちにぜひおすすめしたいんですよね!

チーフ

へえ。変わった趣味だと認識しつつ、人にすすめるのも、なかなかだけどね。

助手

Yさん、ごめんなさい、気にしないでください。ぜひ教えてください!!!

Yさん

兄が就活しているころ、私も一緒に会社情報を見たりするのが好きで。そこからある本にどっぷりハマったんです。

チーフ

なに??? こわいよ。

Yさん

ずばり、「会社四季報」を読むのにハマったんです。

シキホー?????

助手

四季報って、ぶ厚いタウンページ的なやつですか?

Yさん

そうそう。その企業の創立した当時のこととか、業績、社員の平均年齢、平均年収とか。昔だと、社長の住所なんかも書いちゃってたらしいんですよー!

チーフ

ねえ。それ読んで何が楽しいの?

Yさん

企業の業種分類ってあるじゃないですか? たとえばメーカーとか、商社とか。そういうことを知るのが、まず面白かったですね。
あとは、メーカーは平均年齢けっこう高いけど、IT系はやっぱり若いなーとか。就活のときにも、そういう情報はすごく役に立ちましたね。会社の裏側を知れるようなわくわく感もありましたし!

助手

私、それ楽しめるかな。

Yさん

あとは、家族の話題の中でなにか社名がでてきたときに、ちょっと調べてみたり。なるほど、お母さんが持ってる銘柄はこういう会社か、と。

チーフ

すげーな、おい。

投資で儲けて奈良に別荘。アカデミックお母さんが選んだ銘柄は?

ロジカルっぽいジェスチャーをしてみたものの、手元には「hungry」の文字

チーフ

それにしてもYさんの家って、アカデミックファミリーだね。

助手

変な呼びかたしないで!

チーフ

お母さんは、結構ゴリゴリやってたの? 投資。

Yさん

ですね。母は専業主婦だったんですけれど、株で儲けて別荘建ててましたね。奈良に。

チーフ

すごーーーー!!!!
働かずして株で奈良に別荘を買う。She isゴッドマザー。

助手

また変な呼びかたして。お母さま、いったいどんな投資をしてたんでしょう?

Yさん

両親はバブルとかも経験してますし、いろいろ知識があったんだと思いますね。あと結構チャレンジするような株も買ったり、これは来るな! って思った会社があれば、安いうちに買って、値上がりしたタイミングで潔く売るっていうようなことをしていたみたい。

チーフ

ずばり、どこの株が奈良の別荘に姿をかえたの?

Yさん

当時でいう、石川島播磨重工業。今は「 IHI 」っていう大手重工メーカーですね。そこの株で儲けたはず。

チーフ

これぞ、石川島播磨重工業−別荘事件。

助手

すごい歴史的な事件っぽいネーミングやめて。

Yさん

もちろん、失敗した銘柄もいろいろあったみたいですよ。「 東京電力 」の株も結構持っていたみたいですし。あとは製薬系の銘柄も、結構持ってましたね。

チーフ

どこどこ? なになに?

Yさん

富士製薬工業 」や「 日本ケミファ 」から、「 武田薬品工業 」や「 小林製薬 」みたいなメジャーどころまで。
製薬系の企業って、研究が進んで新薬が出たりしたらやっぱり株価もあがりますしね。だから、研究に力を入れている企業を見極めていたみたい。

チーフ

「なあ、母さん。あそこの製薬会社は新薬の研究が進んでいるようだね」みたいな?

助手

「ええ、そうね。そろそろ新薬が認可されたら株も動くでしょうね」みたいな??

アカデミックファミリー!!!!!

Yさん

あはは(笑)。でも、私はそんな風に売り買いのタイミングを常に見る運用ではないんです。私は手堅くいくタイプで、長く持つのがポリシー。失敗したくないんです。

チーフ

ほうほう。じゃあ、その相棒が四季報ってことね? もうちょっと詳しく聞かせてくださいな。

「株=株価」だけじゃない? 「もしも自分がその会社で働くとしたら」で選んでみる

チーフ

じゃあさ、四季報で一番チェックする項目ってなに?

Yさん

うーん、平均年齢と平均勤続年数とかかな。

(編集部注:Yさんは就職四季報で平均勤続年数をチェックしているとのことです)

助手

意外!!! それはどうしてですか?

Yさん

いわゆる「良い会社」って世間で言われているところで、平均年齢が若い会社ってありますよね。若いことは良いことだとは思うけど、それって、勤続年数が短かったりすることもありますよね。人が育たなくて出入りが激しい会社って、ちょっと危ないんじゃないかって。会社ってなんだかんだ、「人」だと思うので。

チーフ

へー、おもしろ!

Yさん

株=株価っていうよりも、その会社で働く人とかストーリーみたいなところから入っていくと、ちょっと楽しいと思います! 四季報のほかには、日経新聞、転職会議、あとはLinkedInとかもおすすめ。

助手

じゃあ、四季報マスターのYさんが一番お気に入りの銘柄ってどこですか?

Yさん

NTTデータ 」ですね。もうね、これは一生持ち続けたいです。やっぱり良い会社なんですよ。

チーフ

でた! NTTデータ!! わたしね、NTTとジャニーズは、国が総出で守ってる会社なんじゃないかって思ってる。

※あくまで、なんの根拠もないチーフの妄想です

Yさん

まあ、それくらい安定してますよね。NTTデータはね、人にやさしいと思うんですよね~。派遣社員から正社員になった、みたいなサクセスストーリーを見たりしたし!

助手

たしかに、愛社精神をもって長く勤める人がいる会社って、業績も安定してそう。

チーフ

そういう視点で会社をみて株買うって新しいね。
まるで転職先を探すような感覚じゃない?

Yさん

まさにそう!!
もしも自分が働くなら? っていう視点で株を選んでみると、そんなに難しいものじゃないと思うんです。
今の時代、転職するのってめずらしいことじゃないし。「もしも私が次に転職するならこの会社に行きたいな~」なんて妄想を膨らませてますね!

助手

なんだか、株がぐっと身近なものに感じられますね。私、今なら銘柄選べそうな気がします!

チーフ

まあ、私も助手も転職経験ないけどね。

四季報マスターが注目する、期待の銘柄は?

「キーエンス男子 出会う方法」で検索

助手

これから買いたいと思ってる銘柄ってあります?

Yさん

最近気になってるのは、「 キーエンス 」。電子部品系の会社は良さそうですよ。

チーフ

出たぁぁぁ!!!!!
キーーーーーーエンスーーーーーー!!!!!!

助手

なに、どうしたんですか。

チーフ

知らないの? 日本企業で一番年収高い会社って、記事になってたじゃん!

助手

え、そうなんですか!!??

チーフ

たしか1年目でも年収1000万円以上とか。

Yさん

この会社もね、四季報みるとやっぱり良い会社そうなんですよ!

助手

ちょっと!! 血眼になってキーエンス男子探さないとっ!!!

2020年の目標
「命がけでキーエンス男子と知り合う」

チーフ

それ目指すより先に、キーエンスの株買えって。キーエンスのほか、なにかあります?

Yさん

あとは京都にある「 ローム 」って会社も気になってます。

チーフ

出たぁ!!
ローーーーーーム!!!!!

助手

チーフ、今日調子いい!

Yさん

知ってますか? 結構マニアックな会社かなと思ってたけれど。

チーフ

私、大学通ってたとき、キャンパス内にいきなりローム記念館ってのができたの。超きれいな記念館で、果てしない財力を感じたね。

助手

大学に記念館を作るって、若い人材の育成にも力を注いでそう。

Yさん

扱っている領域が電子部品とか、今後も消えなさそうなもので。かつ、人にやさしい会社はやっぱりいいですね。

チーフ

もうちょっとちょうだい、そういう銘柄。自分の知識の限界に挑戦したい。

Yさん

うーん……。あ、「 村田製作所 」もすごくいい銘柄だと思いますよ!

チーフ

ロボットのところだ!!!!!

助手

Yさんは、株を買う資金源ってどうしてるんですか? 旦那さんに相談?

Yさん

いえ、夫は一切ノータッチ。全部自分の資金でやってますよ。

助手

すぎょい!

Yさん

私、独身時代はずっと実家だったので、会社の財形貯蓄をめちゃくちゃやっていて。お給料の大半、月10万円とかね。新入社員当時って5~7%とか、とにかく利率すごかったから!

チーフ

独身で実家に住んでるときにたくさん貯めたってさ。あんた、聞いた?

助手

…………。だ、大丈夫!
私にはキーエンスの彼がいますから!!!!

チーフ

まだ見ぬ人をアテにするんじゃないよっ!!!!
【本日の助手メモ盗み読み】
・会社四季報で平均年齢を、就職四季報で平均勤続年数をチェック
・株=株価ってだけじゃない
・自分が転職するなら? で会社を選んでみる
・2020年の目標は「命がけでキーエンス男子と知り合う」
・電子部品系の銘柄、キテる